孔子読書会 (古典から孔子の哲学を学び人生&経営に活かそう)
By パワープラント Follow | Public

ナゴヤ地区を中心に、人間学(帝王学)の父である孔子が体系化したマネジメントのバイブル「易経」の読書会を開催しております。
※全国に世話人を募集しており、各地で開催を考えております。


みなさん、孔子はご存知ですか?
孔子は、人間学の父、帝王学の父と言われています。
(ドラッカーも孔子に傾倒していました。)

孔子の時代は、紀元前5世紀(今から約2500年前)。
「人類の思想の形成期」と呼ばれ、インドでお釈迦様が活躍し、ペルシャではゾロアスターが活躍、中国では孔子・老子、ギリシャにはソクラテスがおり、今日20世紀に続く人類の思想がまとまっていました。

孔子の考えが色濃く現れているのが、「易経」です。

そこでは、よきリーダーとなるために人間としての「徳」を身につけなさい、そのための努力をしなさいと説いています。


「論語」「道徳」が思い浮かびますね。
もともと論語は小学生から学ぶ道徳の書でした。
日本では論語が有名になっていますが、孔子の大きな功績といえば、当時における気学と易を1つの流れにまとめ、【易経】として現代的に確立したことです。


孔子読書会では、人間学(帝王学)の父である孔子が体系化した「易経」を読むすすめながら、マネジメントについて考察していきます。


簡単な本ではなく、入門書でもなく
フルスペックの『易経』を読み進め、ディスカッションし、成長と実践に結びつける。
そんな学び場です。

易経は論語と比較すると難解です。
しかし、内容の奥深さは比になりません。

なかなか1人では難解で読めないので、一緒に読んでいきます。
連続参加できなくてもOK。毎回テーマが違います。


★対象★
経営者に限らず、意識が高い方、ズバ抜けたい方ならどなたでも。
ぜひ、いろんな方々に学びを共有いただければ幸いです。



是非、新たな「帝王学(人間学)」の扉を開けてください!

お待ちしております。

Announcements
  • 2017/03/31

    お世話になっております。 4/12開催予定の刈谷読書会ですが、今回だけ開場が変わります。 刈谷駅前ではなく、東刈谷となります。 http://higashikariyachiku.com/shiminkan.html お間違えのないよう、お気をつけください。 よろ... read more お世話になっております。 4/12開催予定の刈谷読書会ですが、今回だけ開場が変わります。 刈谷駅前ではなく、東刈谷となります。 http://higashikariyachiku.com/shiminkan.html お間違えのないよう、お気をつけください。 よろしくお願いします。 show less

Comments